はてなブログへのアドセンス広告配置手順!コンテンツ向け広告数は3つまで

cat-244060_640

トレンドサイトの収益源となるアドセンス広告をトレンドサイトに設置していきましょう。

 

本サイトでは「はてなブログ」で

トレンドサイトを作成する方法を中心にご紹介しております。

「はてなブログ」へのアドセンス広告設置方法の具体例をご紹介します。

 

まだアドセンス申請をしていないという方はまずこちらを読んで下さい。

Googleアドセンス申請登録と審査期間や結果確認方法は

 

アドセンス広告設置手順

 

まずはアドセンスで広告を作成しましょう。

1.アドセンスにログオンし、「広告の設定」を選択

screenshot_20140808_102137

2.「新しい広告ユニット」を選択

screenshot_20140808_102205

3.広告の名前とサイズを決めましょう

screenshot_20140808_102325名前はアドセンス内で管理するためのものです。

自分が分かりやすいようにつけて下さい。外部にこの名前は公開されません。

 

広告サイズは推奨として表示されている5つから選んで問題ないです。

その中でも、レスタングル大かレスタングルがおススメです。

 

あとは、そのままの設定で問題ありません。

「保存してコードを取得」ボタンを押します。

 

4.広告コードが表示されますので、コピーします

screenshot_20140808_102447コードタイプは非同期のままでOKです。

 

続いて「はてなブログ」へ広告を設置していきます

5.「デザイン」を選択します

screenshot_20140808_102723

6.スパナマークを選択します

screenshot_20140808_102755

記事上に貼り付ける場合を説明します。

7.記事を選択します

screenshot_20140808_102827

8.記事上、記事下の入力欄が表示されます

screenshot_20140808_102849

9.入力欄が拡大されますので、先ほどコピーした広告を貼り付けます

screenshot_20140808_102953

10.記事上に貼り付けられました

screenshot_20140808_103008

11.「変更を保存する」ボタンを押して、設定を確定させます

screenshot_20140808_103030

12.ブログを見てみると、広告が貼り付けられました。赤枠が広告になります

screenshot_20140808_103332なお、広告は実際に表示されるまでにしばらく時間がかかります。

その間は空白スペースとなりますので、広告が表示されるまで待ちましょう。

 

以上で広告設置は完了です。

 

 

はてなブログの記事内に広告を設置する方法

 

はてなブログの記事内に広告を設置したい場合は、

広告コードを本文中に直書きする必要があります。

 

記事を書く時に「HTML編集」モードにして、広告コードを貼り付けて下さい。

 

screenshot_20140808_103458

 

アドセンス広告の設置は1画面に3つまで

 

アドセンス広告を設置できる数には上限があります。

 

1画面につき3つまでとなっていますので、

その範囲内で効果的な広告設置を行っていきましょう。

 

どんな広告配置が効果的なのかはこちらでご紹介しています。

アドセンス広告はどこに配置する?効果絶大!トレンドアフィリエイトにおススメの場所とは

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました