トレンドアフィリエイト事例集-未来予測パブリックビューイング編

man-290186_640

トレンドアフィリエイトの具体的なケーススタディとして、

私が1記事で1万を超えるアクセスを集めた事例をご紹介。

 

題して、「トレンドアフィリエイト事例集」。

 

今回は「パブリックビューイング」について書いた記事で、

3万を超えるアクセスを集めた事例をご紹介します。

 

 

ワールドカップブラジル大会日本代表メンバーが決まる

 

FIFAワールドカップブラジル大会の日本代表メンバーが発表された時、

私のテンションも上がってきました。

 

ワールドカップについて記事を仕込んでおこう。

 

ワールドカップが始まったらどういうことが起きるのか?

想像力を働かせて考えました。

 

未来予測系の記事でアクセスを稼ぐ作戦です。

 

日本代表の初戦が日曜日に午前10時。

この時が最も注目が集まるはず。

みんなが起こす行動はなんだろう?

 

そこで浮かんだのが「パブリックビューイング」。

 

ブラジルで行われる大会なので、

パブリックビューイング会場が日本各地のあちらこちらで出来るはず。

 

それをまとめてみよう。

そう思って記事を書きました。

 

まだ1ヶ月も先のことなので、情報が少ない状態。

分かり次第追記しているスタイルにしました。

 

また、記事内でタレコミも募集しました。

 

 

大会が近づくにつれ、徐々にアクセスが集まりだす

 

毎日ではありませんでしたが、ちょくちょく情報を追記していきました。

アクセスは目論見どおり、日に日に増えてきます。

 

また、アクセスが増えてくるとコメント欄へのタレコミも来るようになりました。

 

タレコミ情報のお陰で調べる術も増えていきます。

ほとんどリンク集的な記事ですが、アクセスは着実に伸びていきました。

 

 

結果分析

 

記事を公開してからのアクセス推移は以下の通り。

screenshot_20140805_235327

ピーク時はやはり、ワールドカップ初戦前日。

その日は4600ほどのアクセスが集まりました。

 

初戦をピークにアクセスは落ち着きますが、

2戦目、3戦目の直前もアクセスを稼ぐことはできました。

 

3戦目終了後は、さすがに賞味期限切れ状態に…。

お役御免となりました。

 

ワールドカップ代表メンバー確定と同時に記事を公開しましたので、

時期としてはほぼベストだったと思います。

 

もっと早くても、少しずつアクセスは来ていたと思いますが、

メンバーが決まって初めてワールドカップへの期待感が高まりましたから。

メディアの盛り上がりもそうでした。

 

約1ヶ月の間、アクセスは増え続けました。

気づいたら3万アクセスを超える数に。

 

また、ピーク時の爆発力もなかなかで、5000近い数。

ロングテールと爆発の両方とれたおいしい結果となりました。

 

これも適切なタイミングで未来を予測し、

ニーズに合った記事を公開したことによる結果でした。

 

 

まとめ

・早めに未来を予測して手を打ったことがアクセスにつながった

・タレコミの募集企画もなかなか個人的に楽しめたし、反応もあった

・ある程度の期間があるビッグイベントはアクセスを集めやすい

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました