「PS Auto Sitemap」が表示されない!原因・対策方法まとめ

表示されない

PS Auto Sitemap」の設定をしたのに表示されない。。

下の画像のようになった場合は、うまく表示されていません。

PS Auto Sitemap12

そういう時はまず手順を確認しましょう。

「PS Auto Sitemap」でサイトマップを設定する

それでもダメな場合は、このまま読み進めていってください。

「Google XML Sitemaps」併用時

検索エンジン向けのサイトMapを作成してくれる「Google XML Sitemaps」。

SEO的な必須アイテムとして、ほとんどのWordPressブログ

運営者の方は設定していると思います。

このプラグインと併用する場合に起こりうること。

それはパーマリンクの競合です。

固定ページでサイトマップを作成する際に、パーマリンクを指定します。

ここで「sitemap」と設定した場合。

PS Auto Sitemap20

「Google XML Sitemaps」が作成したサイトマップと

アドレスがかぶっている場合があります。

ためしに「ドメイン名/sitemaps.html」とブラウザに入力してみて下さい。

PS Auto Sitemap21

このような画面が表示されれば、「Google XML Sitemaps」とかぶってしまっています。

対処法

対応方法は簡単です。

「PS Auto Sitemap」側の固定ページのパーマリンクを変更しましょう。

PS Auto Sitemap22

コード入力時の誤り

これは私もハマった事例ですが、

「PS Auto Sitemap」のコードを貼り付ける時にも注意が必要です。

このように、ビジュアルモードで貼り付けた場合。

PS Auto Sitemap13

テキストモードで見てみると、このようになってしまいます。

PS Auto Sitemap14何だかコードが崩れてしまっていますね。

これが原因で表示されません。

対処法

必ずテキストモードでコードを貼り付けるようにしましょう。

PS Auto Sitemap17

ページIDの入力漏れ

これが一番多い原因かもしれません。

「PS Auto Sitemap」は有効化しただけでは使えません。

対処法

正しく設定を入れるようにしましょう。

PS Auto Sitemap10ちなみに、ページのIDは記事編集時に表示されるURL上に

含まれていますので、そこで確認することができます。

PS Auto Sitemap23

以上、三つの原因と対処法をご紹介させて頂きました。

解決の糸口になれば幸いです。

コメント

  1. […] 田舎ネットビジネス起業家みそごろうのブログ […]

タイトルとURLをコピーしました