TwitterウィジェットをSTINGER5サイドバーに高さ変更して設置してみた

Twitterウィジェットtop

いろんな人のブログを見てると、サイドバーやフッターなどに

Twitter のつぶやきが表示されているのに気づきます。

これはどうやって実装しているのでしょう?

答えはTwitterが提供している「Twitterウィジェット」という機能を使っています。

私のブログにも設置してみましたので、その時の手順をまとめておきます。

Twitterウィジェットの設定手順

コードを生成する

まず、ブログに表示させたいTwitterアカウントにログインします。

画面右上の「設定」を選択します。

Twitterウィジェット1

左側メニューの一番下、「ウィジェット」を選択します。

Twitterウィジェット12

「新規作成」を選択します。

screenshot_20141108_165236

ウィジェットの作成画面が表示されますので、設定していきましょう。

Twitterウィジェット4

ユーザー名:Twitterのユーザー名を入力します。

オプション取引:ここは初期設定のままで良いでしょう。

高さ:ウィジェットの高さを設定します。

ブログや設置場所に合わせて変更していきましょう。

テーマ:2種類から選べます。ブログの色合いに応じて選択して下さい。

リンクの色:初期設定は青ですが、変更もできます。

Twitterウィジェット11

右側のプレビュー欄の下にコードが生成されますので、それをブログに設置していきます。

Twitterウィジェット5

設定が完了したら、「変更を保存」ボタンをクリックしましょう。

ブログに設置する

WordPress の「ダッシュボード」-「外観」-「ウィジェット」を選択します。

Twitterウィジェット6

ウィジェットの中から、「テキスト」を選択します。

Twitterウィジェット7

「サイドバーウィジェット」を選択します。

Twitterウィジェット8

先程コピーしたコードをここに貼り付け、保存ボタンを押します。

Twitterウィジェット9

これで、ブログのサイドバーにTwitter ウィジェットが設置されました。

Twitterウィジェット10

以上で設定は完了です。

これでブログ訪問者にTwitterを使っていることをアピールできます。

フォロワーになってくれる可能性もありますし、

メールよりも気軽にコミュニケーションができるので、

話し掛けてもらえるかもしれませんね。

興味がある方は、設置してみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました