モバイルSEO:Googleモバイル検索へのインデックス

google-mobile

Google検索エンジン最適化スターターガイド」でSEOの基礎を学習する。

今回は「モバイルサイトをGoogleに知らせよう」についてのアウトプットです。

スマホでの検索はGoogleモバイル検索が使われる

昨今のスマートフォン市場の拡大ぶりには目を見張ります。

今やブログなどへのアクセスも、PCよりスマホの方が多いくらいです。

普段何気なくGoogle検索をスマートフォンで利用していると思いますが、

それは「Googleモバイル検索」と呼ばれるものです。

Google検索には、PC向けの「デスクトップ版」と

スマートフォン向けの「Googleモバイル検索」があります。

デスクトップ版とGoogleモバイル検索では結果が違う?

デスクトップ版とモバイル版で検索結果が違うことはご存知でしょうか?

これも仕組みをしていないと大きな損をしているかもしれません。

しっかり頭に叩き込んでおきましょう。

モバイル機器で閲覧不能と判断されればインデックスしない

とりあえず、これだけは覚えておいて下さい。

クローラーが携帯やスマホ等のモバイル機器で閲覧できないと判断すれば、

そのサイトはインデックスしない仕組みとなっています。

ここで言うインデックスとは、Googleモバイル検索へのインデックスです。

通常のデスクトップ版にはインデックスされるでしょう。

ここで、両者の検索結果に違いが出てくるというわけです。

ユーザーのことを考えたら、当然といえば当然ですね。

モバイル機器で閲覧できないサイトがGoogleモバイルの

検索結果に表示されれば、ユーザーにとっては不都合です。

Googleモバイル検索へのインデックスを確認する方法

インデックス調査

やり方は簡単です。

確認したいURLの前に「site:」を加えるだけでOKです。

Googleモバイル検索の検索キーワード入力欄に

「site:調査したいサイトのURL」

と入力して検索しましょう。

検索結果が表示されれば、インデックスされています。

インデックスされていない時の対策二つ

スターターガイドには、インデックスされていない場合の

対処法として2つ紹介されています。

対策1:モバイルサイトマップを作成する

対策2:.htaccesなどで”Googlebot-Mobile”関連のアクセスを許可する

詳しくはスターターガイドを読んでいただければと思いますが、

何だか小難しいです。。

ネットビジネスでブログ運営する方のほとんどは

WordPressを使っていると思います。

WordPressには、モバイルサイト表示にも対応した

レスポンシブデザインのテンプレートが増えてきていますので、

そちらを適用すれば特に意識する必要はないでしょう。

気になる方はsite:コマンドを使ってチェックしてみると良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました