フレームワーク

ブレインダンプのやり方や効果とは?マインドマップでやってみた感想

投稿日:2014年10月 更新日:

ブレインダンプ。

ブレイン(brain)は英語で「脳」のこと。

ダンプ(dump)は英語で「投げ捨てる、放り出す」。

 

ブレインダンプは脳の中を吐き出す行為を指します。

平秀信さんが提唱している手法です。

 

ブレインダンプの効果は年収にして18倍以上!?

やる人とやらない人では年収に18倍以上の差が付きます。

http://www.accessllc.biz/2007/01/post_5.html

 

18倍!!

今、年収300万だとしたら、5400万!

間違いなく、経済的な成功者の仲間入りです。

 

2週間に1度、定期的に繰り返すことでこれだけの差が生まれるとか。

やはり、継続は力なり。これはやらない手はないですね。

 

ブレインダンプのやり方

ステップ1:欲しい物を全て紙に書き出す。
手に入れたい物、買いたい物、など欲するものすべて

 

ステップ2:今現在やらなければならない事を全て書き出す。

 

ステップ3:今現在考えているビジネスアイデアを全て書き出す。

 

ステップ4:今現在の借金を全て書き出します。

 

ステップ5:15分間休む。

 

ステップ6:「これが私の脳の中身か・・」とつぶやく。

 

ステップ7:(ステップ3以外の)3つのリストを1つの紙に順番にリスト

※「やること→返す借金→買うもの」の順

 

ステップ8:リストを自分のポケット+PCの横に貼る

 

ステップ9:ビジネスアイデアを利益が高い物、確実に儲けれる物からリスト

 

ステップ10:やる事リストを1から順番にこなす

 

ステップ11:2週間に一度ブレインダンプ・アップデート

 

ステップ12:ライバルの1000倍の結果を手にする。

 

参考:http://www.accessllc.biz/2007/01/post_5.html

ステップ7補足:

3つのリストとは、「欲しいもの」、「今現在やらなければならない事リスト」

「借金リスト」の3つのことです。(ビジネスアイデア以外)

 

ステップ9補足:

これはビジネスアイデアリストのことを指します。

 

マインドマップを使ってやってみた

 

私は紙き書き出さずに、マインドマップソフトを使ってやってみました。

紙に書き出す方が脳とリンクして効果が高いと言われているようですが、マインドマップで情報を整理するのが好きなので(笑)

 

ちなみに、マインドマップもアイデア出しや情報の整理、見える化に効果的と言われている手法です。

 

ステップ1:欲しい物を全て書き出す

ありとあらゆる”欲しいもの”を書き出します。

10個くらい出ると満足してきますが、出しきってしまうのが重要とのこと。

なんとかひねり出して、50個程度は出しました。

どんな些細なことでも、自分の奥深くに眠る欲望もすべてさらけ出してしまいましょう。

※吐き出したもののセキュリティにはご注意を

 

ステップ2:今現在やらなければならない事

これもステップ1と同じ要領で、細かいことでも何でも出しきってしまうことに集中します。本当に細かい所まで出し切りましたよ。

例えば、

「目薬をさす。」

こんなことまで書き出しましたよ。

 

ステップ3:今現在考えているビジネスアイデア

これも出がらしになるまで書き出します。

利益が出ようが出まいが、やる気があろうがなかろうが、どんなことでも、頭に少しでもあることを書き出します。

 

ステップ4:現在の借金

お金に関することのみを書き出します。1円単位でもすべてです。

 

以後はステップ通りにこなして行きましょう。

 

ブレインダンプをやってみた感想

正直しんどかったです(笑)

こんなに脳みそが疲れたのは久しぶりでした。

 

確かにブレインダンプを繰り返せば、やるべきことがしっかりと優先順位付けされてリスト化されますし、借金を先に返した上での欲しいものなので、無駄遣いとか遠回りを防げそうです。

ビジネスアイデアにおいても、一つ着手すれば他のプロジェクトは一切考えないというルールがあるので、エネルギーを一点に集約する分、スピードも効果も高いですね。

凄く理にかなったエクササイズだと思います!

 

ただ、脳が疲弊してしまった事以上にしんどかったのが、自分自身と向き合い続けることでした。

現代人は自分自身と向き合う時間が少なすぎます

多くの情報や娯楽にあふれかえる現代ではある意味当然なのかもしれませんが、己を知らずして他人と競い合うなんて無謀でしかないですね。

例えば、自分の学力(偏差値)が50以下なのに、それに向き合わずに東大を受験するようなものです。

ブレインダンプを定期的に集中してやるだけで、アイデアの整理、頭の中の整理はもちろんのこと、己と向き合う(客観視)効果があるからこそ、年収が桁違いに跳ね上がっていくのかなと感じました。

 

確かに、これは定期的にやっていると大きな効果が出そうです。

ブレインダンプを継続している人ほど、自分自身のことを知っている人はいないでしょうから。

年収を今の18倍にしたい方はぜひやってみて下さい!

みそごろうメルマガ

-フレームワーク

執筆者:


  1. […] プレインダンプとはhttp://netbiz-kigyo.com/3000.html […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ネットビジネスのアイデア】限界から絞り出される思考こそが画期的で本物である

アイデアとはどんな時に浮かんでくるのでしょう?   私は、環境面で言うと圧倒的にトイレですが、 アイデアの源泉は高い目標にあるのではないか? そう思っています。   その根拠をこれ …

ネットビジネスで成功と失敗を分ける情報をインプットする時の勉強姿勢とは

  同じ情報をインプットする時でも、 情報を仕入れる時の意識、感情で効果が全く変わってきます。   ネットビジネスで成功するためにも、 様々なインプットをしてスキルを上げていかなけ …

【ネットビジネスの勉強方法】全部覚える必要なし!本質と仕組みを理解しよう

    何でも一から十まで覚える必要はない   ネットビジネスで稼ぐためには、色んなことを知っておく必要があります。 ただ知るというより、たくさん体感することが大切ですが …

量をこなせば質が上がる「量質転化の法則」はネットビジネスにも当てはまるか?

  量質転化の法則とは   量質転化の法則とは、 毎日毎日たくさんの量をこなしていれば、 ある時を境に、その質も向上するというもの。   はじめから質の高いものは生み出せ …

ネットビジネスで成功する自信がない…自分が分からない方へ

自分はネットビジネスで成功できるだろうか? 不安な方は多いと思います。   不安な理由は何でしょうか? 自分に自信がない理由はなんでしょうか?   自分のことを正しく理解していない …

■プロフィール:みそごろう

元日立系システムエンジニア。
脱サラして東京から妻子とともに田舎へ。

自己投資に累計1000万円以上つぎ込み、ネットビジネスで起業を決意。子供に仕事内容を堂々と話せる「健全なネットビジネス」を第一に実践中。

完全に0から、月収10万→150万→今ではサラリーマンの年収をゆうに超える月収を稼ぐまでに。不動産などの投資実践もしながら、長崎のとある田舎町で家族とストレス軽めな生活を送っています。

■ネットビジネスの実績
ブログ収益 300万円以上
メルマガ収益 1500万円以上

■指導実績
月収50万以上…1名
月収20万以上…5名
月収10万以上…多数+妻

follow us in feedly