ネットビジネスで失敗は必要なもの!挫折や不安は不要!次への準備を

error-102074_1280

ネットビジネスで失敗するのは怖いですか?

ビジネスの中でも圧倒的に始める時のリスクが少ないビジネスモデルです。

 

このリスクが少ない特性を最大限に活かしましょう!

失敗は早く、たくさんしてしまいましょうというお話です。

 

 

自転車乗る時って失敗しませんでした?

 

例えば、自転車に乗る時を思い出してみてください。

 

失敗しませんでした?

 

何度も倒れて、足を擦りむいたりしたと思います。

一度も失敗することなく、自転車に乗れるようになった人は

ほぼいないと思います。

 

しかも、自転車に一度乗れるようになったら、

もう後は失敗などほとんどしないようになります。

 

自転車に乗れるようになるまでが一番大変です。

多くの失敗を踏んで自転車に乗れるようになるのです。

 

 

早く失敗しよう!失敗は成長の大チャンス

 

ネットビジネスでも自転車理論は使えると思うのです。

 

自転車に乗れるようになるまでは、失敗して当たり前。

ネットビジネスでも最初は失敗して当たり前。

 

同じです。

 

では、なぜ失敗しようとしないのですか?

 

失敗を重ねてネットビジネスで稼ぐための能力が備わります。

自転車に乗れるようになるまでの練習が辛かったように、

ネットビジネスで稼げるようになるまでが辛い。

 

同じじゃないですか?

早く、多くの失敗を繰り返した人が成功できます。

 

失敗したことで、何が悪かったのか考えます。

次からは失敗したことだけは、ひとまず繰り返しません。

アプローチを変えて挑戦します。

 

これを繰り返せば、失敗する選択肢がなくなり、

成功するしかなくなります。

 

失敗は成功への大チャンスというわけです。

 

 

他でもなく自分のせいだと考えることで成長できる

 

ただ、失敗する上で大切な”意識”が一つあります。

 

これがないと、失敗は成功へのチャンスではなく、

単なる失敗としての痕跡を残すのみです。

 

それは、失敗をまずは自分のせいにして考えること。

 

人間はいいわけの天才です。

どんな失敗でも、他人や物、時間のせいにすることができます。

 

自分はトレンドアフィリエイトでは稼げない

→仕事が忙しくて、作業をする時間がほとんどない

→文章のセンスがないから誰も読んでくれない

→やる気が出た時に限って別の急用ができる

 

こんな感じで、できない言い訳はどんどん出てきます。

それでは、失敗から得られる成功へのキッカケをもらえません。

 

自分のせいにしましょう。

 

どんなに自分以外の明確な原因があっても自分のせいにして考えましょう。

そうすれば、失敗から何かを教えてもらえます。

 

仕事が忙しくて、作業をする時間がほとんどない

→自分の仕事に対する集中力が足りない?

→→集中力が足りない原因は?寝不足か

→→→寝不足の原因は?テレビ?付き合い飲み?付き合い残業?

 

文章のセンスがないから誰も読んでくれない

→センスがないから読んでくれないのか?

→→タイトル付けの考え方の理解が足りないのでは?

→→→もっと多くの文章を書いたらよくならないか?

→→→→文章が上手い人の文を多くインプットしたらどうか?

 

やる気が出た時に限って別の急用ができる

→そもそもやる気が出るタイミングが遅くないか?

→→やる気がなくてもできないのか?

→→→やる気が出ない原因は体調か?目標不足か?

→→→→もう一度何のためにやるのか考える必要はないか?

 

自分のせいにすることで、ここまで考え方が変わってきます。

浮かんできた疑問を解決するアプローチをしていくと、

今より自分が成長できるのは間違いありません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました