ノウハウコレクターは本当に悪?ネットビジネスで稼ぐ理想の始め方かも

library-425730_640

ノウハウコレクター。

この言葉を聞くと、残念な気持ちになる方が多いと思います。

 

ノウハウを集めることに注力し、肝心の努力を怠る人。

勉強はしているけど、全然稼げない人。

 

こんなマイナスのイメージが強いノウハウコレクター。

そんなに悪いことなのでしょうか?

 

 

少なくとも行動はしている

 

ノウハウコレクターはノウハウを常に勉強しています。

 

ノウハウの情報収集を続けるからノウハウが溜まる。

ノウハウを手に入れるために、投資もしている。

 

少なくとも、ネットビジネスで成功する気持ちがあって、

そのために何らかの行動を起こしているのは間違いないです。

 

 

何度も失敗して本質を知る

 

以前私も、「簡単に」「短期間で」稼げるノウハウを追い求めていました。

そのために、魅力的なキャッチコピーで

売り出されているノウハウを色々と買いました。

無料レポートはもっとダウンロードしました。

 

自分的には相当努力したつもりでした。

しかし、今思えば全く努力していませんでした。

 

試しても試しても稼げない。

こんな失敗をたくさんしてきたからこそ気付いたことがあります。

 

そもそも作業量の絶対値が少ないことに。

 

圧倒的な作業量をこなして初めて、

ネットビジネスは稼げることに気付いたのです。

 

ノウハウコレクターの時期がなければ気付けませんでした。

本質を知るための重要な過程なのではないでしょうか?

 

 

ノウハウコレクターはスタートラインに経つための過程

 

ノウハウコレクターの時期を経て、失敗して本質に気付く。

気付いた本質を見極めるために、もう一度集中して努力する。

 

トレンドアフィリエイトを始める決意をした瞬間でした。

 

ノウハウコレクターの時期にトレンドアフィリエイトが稼ぎやすい

ビジネスモデルだということを知っていたからです。

 

そこからトレンドアフィリエイトのみの情報収集をしました。

 

そして、非常に有益な情報を発信している方を見つけ、

その方の無料レポート、有料商材、コンサルティングで学び、

段階を踏んで実力をつけてきました。

 

もう既に、ノウハウコレクター時代の負債は

ネットビジネスで稼いでしまいました。

 

今となっては

ノウハウコレクターはマイナスではなく、プラスとなっています。

 

 

ネットビジネスで稼ぐために本当に必要なことに気付くのは、

ノウハウコレクターという時代の失敗を経てこそなのではないでしょうか?

 

だったら、堂々とノウハウコレクターを初めて、失敗して、

次のステップへ進むマインドを持つ方が良いと思います。

 

ノウハウコレクター=悪

ではなく、

 

ノウハウコレクター=稼ぐ過程

とインプットしましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました