ネットビジネスのやる気が失敗リスク?手順をマニュアル通りにこなすのが難しいという真実

thinking-277071_640

 

ネットビジネスで稼ぐぞ!

誰しもやる気満々でネットビジネスを始めます。

 

もし、そのやる気が成功の邪魔をしているとしたら…

そんなこと、想像したこともないかもしれません。

 

しかし、実際に有り得ます。

それは、素直にマニュアル通りに作業をしないこと。

 

特に経験が少なく、やる気に満ち溢れている時は注意です。

 

 

人は素直に行動するのが難しい

 

人から言われたことを素直にきくのは難しくないですか?

 

大人になると、しっかりした自我があります。

人の言うことばかりきいていると、

自我が否定されたような気分になってきます。

何だか自分じゃなくなるような感覚を覚えます。

 

 

知らず知らずのうちにアレンジしてしまう

 

言われた通りにやっているつもりでも、

どこかで自己流にアレンジした経験はありませんか?

 

これは先ほどの、自分じゃなくなる感覚の防衛反応だと思うのです。

 

言われたことに自分の考えをちょっとだけプラスすると、

もうそれは立派な自分の意思となります。

 

自分の意思で行動するのなら、そこに自分が存在します。

こうやって自分自身を守っているのではないでしょうか?

 

 

ちょっと具体例を

 

概念的な話が続いたので、ちょっとイメージできないかもしれません。

少し具体的な話をしてみましょう。

 

テレビを買ったとします。

接続しないとテレビは見れませんので、配線作業をします。

 

その際、配線方法はきっちり説明書に書いてあります。

説明書の通り、隅から隅まできっちり順番を守って配線しますか?

 

おそらく、ほとんどの方が説明書はなんとなく見て、

今までの経験と感覚というアレンジをしながら配線していくことでしょう。

 

競馬の予想も同じです。

競馬で勝つためのあるノウハウがあるとします。

その通りにやれば、年間の回収率が110%になる実績があるとします。

 

しかし、ほとんどの人はその通りにはしません。

 

仮にあるタイミングでそのノウハウでは10番人気の馬が本命となりました。

しかし買わないのです。

 

その時ばかりは10番人気=勝つ見込みが低いという概念を尊重します。

そして、10番人気の馬が勝つのです。

 

ノウハウ通りに買っていれば、

ここで大きく利益を伸ばし年間110%達成です。

 

しかし、実際には買っていなかったので、年間収支もマイナスとなります。

 

 

素直に実行することが差別化となる

 

ネットビジネスに置き換えて考えても同じです。

 

ある再現性のあるしっかりしたノウハウがある。

その通りにやれば月収10万→100万と稼げるのに、

自己アレンジを加えてしまい、

結果10万円すらなかなか稼げない。

 

ついに諦めて、ネットビジネスから手を引いてしまう。

こんなことになりかねません。

 

成功者が自身の失敗と経験から丁寧に築き上げた

再現性の高い素晴らしいノウハウを手に入れても、

多くの人がそのパワーを最大限に利用できないのです。

 

まずは、とにかく愚直に従ってみる。

自己アレンジが入りそうになったら、何度もマニュアルを見直す。

 

素直に実行するだけで、大きな差別化ができるでしょう。

アレンジはその後からで十分です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました