ネットビジネスで稼ぐ最大の秘訣”継続”を手にする環境作りをしよう

CSS85_MBAmiru1292500

ネットビジネスは集客(人を集める)できなければ稼げません。

集客するための仕組みづくりに多大な準備が必要です。

 

この作業が結構大変。

 

やってみれば分かりますが、

はじめのうちはほとんど収入がありませんし、反応もありません。

 

「こんなことをやっていて意味があるのか?」不安になります。

しかし、それを乗り越え、継続して初めて集客ができるようになります。

 

分かってはいるけど、続かない。

人間は継続するのが元々苦手な生き物です。

 

無理な根性論で叱咤激励するよりも、

継続できる仕組みづくりに注力するのも手です。

 

どんなやり方があるのか?考えて行きます。

 

 

目標は常に見えるところに掲げる・持ち歩く

 

これは知っている方も多いと思います。

自己啓発系の本を読めば、ほとんど出てきます。

 

逆に言えば、それほど重要だということ。

まずは、やってみて下さい。

 

私は、PCの画面から上に視線を向けると、

額に入れて飾ってある言葉があります。

 

「情熱は足りているか?」

 

これは、サッカー日本代表の本田圭佑選手が

常に自分に問いかけている言葉だそうです。

 

少し、やる気が無くなってくると、視線を上に向けます。

そうすると、この言葉が目に入り、ネットビジネスの目標を思い出す。

そんな環境を作っています。

 

持ち歩くことも重要です。

私はネットビジネスの計画を書いたノートをいつも持ち歩いています。

 

ノートが目に入る度に、目標を思い出しますし、

常に目標を意識している人間として自己認識が高まります。

 

 

成功後に手に入れたい物の写真を常に見えるところへ

 

これも効果があります。

私は馬主になることが夢なので、ウォッカ号の写真を額に入れ、

PCから視線をそらすと常に見えるようにしています。

 

過去物凄いスピードで成功した人も、スーパーカーの写真を飾り、

常に持ち歩いて、成功して実際に手に入れたという人もいました。

 

 

一緒に切磋琢磨できる仲間を見つける

 

やはり仲間の存在は大きいです。

ネットビジネスは孤独との戦いでもあります。

 

一人で黙々と膨大な作業をこなさないと成功できません。

 

こういう時、同じく努力している仲間の存在は励みになります。

つまずくところも似ていますし、相手が進んでいくと焦りもでます。

 

ネットビジネスで稼ぎたい人を募集して一緒に成功を目指す

チーム形式をとっている指導者も多くいますので、

仲間を作るためだけに投資しても、十分回収できる効果が期待できます。

 

 

自分より実績が上の成功者をペースメーカーにできれば最高

 

仲間も重要ですが、メンターも大変重要です。

良きメンターに出会えれば、努力が効率的に成果に結びつきますし、

失敗して時間を費やすリスクが激減します。

 

メンターの経験をお金で買うという感覚です。

 

しかも、高額塾などに入れば、契約期間内は個別にサポートしてもらえます。

スケジュール感や進捗管理などでも頼りになります。

 

良きメンターをペースメーカーにできれば、

挫折する確率は圧倒的に減らせます。ゆえに成功率が高まります。

 

 

できなくても目標と進捗状況を誰かに報告する

 

もし、そこまで投資できない状況でしたら、

ネットビジネスが理解できない人でもいいので、

誰かに目標と進捗状況を伝えるようにしましょう。

 

家族など、大切な人がいいです。

その人の信頼を失わないよう、あなたは努力するでしょう。

 

ネットビジネスが分からなくても、

目標に向かって努力しているのか?怠けているのかは判断できますから。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました