ネットビジネスでは時間を費用に置き換える思考が重要

PPC_1manensatu4mai500-1

 

時間はお金に換算できる

 

Time is money. (時は金なり)

 

時間は大変貴重なものです。

 

時間は1日24hと決まっています。

また、決して待ってはくれません。

決して。

 

そして、全人類に平等に与えられたものでもあります。

そう考えたら凄いですね。

 

月収1000円の人にも24h。

月収1億円の人にも24h。

 

どんな人にでも同じく24hを使う権利がある。

それをどう使うかは、あなた次第。

 

何だか、どんなライバルとでも戦える気がしてきます。

(ちょっと、言いすぎですかね)

 

時間はお金に換算することもできます。

 

単純な話しです。

あなたの月収を720で割れば出てきます。

 

仮に今あなたがネットビジネスで月収3万円稼いでいるとします。

30000円÷720h≒41円

1hあたり41円稼いでいることになります。

 

寝ている時間とか、働いていない時間とか細かいことを考えると

また違ってきますが、ネットビジネスの場合、

24h365日収益を生み出すことができますから、これでOKです。

 

お金は時間に換算することができます。

 

 

1円でも安く!この考え方は本当に正しいのか?

 

ネットショッピングやスーパーの買い物、あるいは趣味の道具など、

お買い物をする時、1円でも安く手に入れようとします。

 

1円でも安いほうが得をする!という消費者思考です。

 

これ自体は間違っていないです。

1円でも安いほうが、手元に残るお金が多くなりますから。

 

しかし、先ほどの時間をお金に換算する思考を

踏まえるとどうでしょうか?

 

例えば、今日は土用の丑の日。

あなたは、うなぎを食べようとAスーパーへ行きますが高い!

 

国産うなぎ一匹 2000円。

 

家族4人いるので、3匹は欲しい。

すると6000円かかります。

 

しかし、今日は土用の丑の日。

諦めずにBスーパーへ。

 

こちらは一匹1890円。

少し安いです。

3匹で5670円。

 

まだ安いところは無いか?

Cスーパーへ。

 

こちらは一匹1840円。

微妙に安くなりました。

3匹で5520円。

 

もう、さすがにこれ以上は望めないだろうと、

購入を決めました。

 

スーパーを3件回って480円の節約に成功!

めでたしめでたし。

 

さて、ここからが本題。

480円の節約のためにどのくらいの時間を使ったのか?

 

スーパーを3件回るのに移動時間45分。

 

スーパーに入ってうなぎだけチェックして帰るのももったいないので、

他の商品も見て回ります。

その時間、3件で30分。

 

合計1時間15分かかりました。

 

Aスーパーで6000円で買って帰った場合との比較で、

1時間15分のロスです。

 

 

手に入れた時間をネットビジネスに費やしたら…

 

1時間15分あれば、ブログ1記事は書けます。

ブログ1記事で480円以上稼げば、

6000円でさっさと買った方が得だと言うわけです。

 

1記事480円は十分に可能な数字です。

しっかり記事数を蓄えたサイトなら、サクッと稼げる額です。

 

 

時間を買う!このマインドも時間をお金に換算する思考から

 

このように時間をお金に換算して考えれば、

また見え方が変わってきます。

 

ネットビジネスで稼ぐにはこういう思考も必要です。

 

時間をお金で買って、浮いた時間を使って更に稼ぐ仕組みを作る。

時間を再投資する考え方。

是非、身に付けておいて下さい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました