ネットビジネスで成功へ!目標を高く持つことの重要性とは

pressure-65336_640

ネットビジネスに限らず、成功者のほとんどが明確な目標を持っています。

その目標に向けてまい進することで、成功を勝ち取っているのです。

 

ネットビジネスで成功するためにも目標を立てることが重要です。

しかも、その目標は高く持つべきだと私は考えます。

 

 

目標なきところに無駄時間あり

 

仮に5時間の作業時間があり、トレンドアフィリエイトをするとしましょう。

 

 

【全く目標がない場合】

 

くつろぎながらネタを探して、記事を書き上げるまで3時間。

1つ書き上げたらコーヒーでも飲んで休憩。

2つ目を書こうと取り掛かりますが、ネットサーフィンが続き5時間が終了。

 

結局、完成した記事は1つ。

1つでも完成したので、まあ満足です。

 

 

【1日3記事書くという目標がある場合】

 

1記事に2時間かけていては間に合いません。

ネタ探しもほどほどにして記事も集中して書きます。

ネタ探し30分。記事を書くのに1時間のペースでやろうとするでしょう。

 

2記事書いたら、少し安心して休憩。

そして最後の追い込みをかけ、5時間以内になんとか3記事達成です。

 

 

【1日5記事書くという目標がある場合】

 

これは3記事のときよりも更に集中を要します。

1記事1時間のペースで仕上げる必要があります。

ネタ探しに10分~15分、

記事を書くのに45分~50分のペース配分で集中して取り組みます。

 

3記事終ったところで5分~10分休憩。

残り2記事をもう一度気合を入れなおしてトライです。

 

 

【1日10記事書くという目標がある場合】

 

これは至難の業となります。

何と1記事30分で書き上げなければなりません。

 

ここまで来ると、抜本的なアイデアが必要。

 

例えば、ネタ探し1回につき、3記事~5記事書いてしまう。

メインキーワードは一つでサブキーワードをずらして

3~5記事書いてしまうというわけです。

 

たとえば、

「芸能人A ワイン」

「芸能人A 犬」

「芸能人A ドラマ名」

という感じです。(ちょっと例えが下手ですが…)

 

そうすると、ネタ探しにかかる時間が圧倒的に減ります。

これだと、何とか間に合いそうです。

 

このように、目標があるとそこから逆算して考えます。

すると、自然と無駄な時間が減っていくのです。

 

特に最後のパターンが重要です。

 

普通の考えだとちょっと無理。。

だったら、全く違う考え方で挑まないと達成できません。

これを考えることが、ライバルを圧倒することができる力となります。

 

 

目標以上のことはやろうとしないし、できない

 

私たち人間は、目標以上のことはほとんどやりません。

目標を達成すると非常に満足して、それ以上やろうとはしません。

 

1日10記事書く!という目標を掲げていれば、

10記事書いたところでやめます。

 

よし!11記事目も書いちゃうぞ!

とはほとんどの方がならないでしょう。

 

私もそうです。

10記事書いたら非常に満足してその日は終了です。

 

しかし、逆はよく発生します。

目標以下で終ってしまう場合です。

 

電話や来客があったから間に合わなかった。。

ちょっと頭痛がしてたから、集中できなかった。。

今日はイマイチやる気が出ず、目標どおりにはいかなかった。。

 

非常によくある話です。

 

 

目標は高く持って丁度いい

 

常識では達成できない目標だと、知恵を絞ります。

また、立てた目標以上はほとんどの場合やりません。

 

だったら、目標は高く持っていた方がいいですね。

 

というお話でした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました