ネットビジネスに必要なマインド!成功できる人とそうでない人との違いとは

argument-238529_640

ネットビジネスで稼ぐことができる人とそうでない人。

これはセンスや能力による差なのでしょうか?

 

才能やセンスも影響していることは間違いないとは思いますが、

もっと大きく影響していることがあると私は考えています。

 

才能でもない、センスでもない。

成功と挫折を分ける違いとはなんでしょう?

 

 

明確な目標があるか

 

成功できる人には明確な目標があります。

 

「ネットビジネスで月収1000万稼ぐ!」

「ネットビジネスで稼いで組織に束縛されない自由な生活を手に入れる!」

「上限のない収入UPを目指したい!」

 

この目標を達成することをイメージしながら、諦めずに続けていきます。

目標が明確であればある程、成功の可能性は高まります。

イチローや本田圭佑選手のアルバムを見ればよく分かります。

 

 

アンテナを張っているか

 

明確な目標を掲げた瞬間に、日常生活においてアンテナが張られます。

これまで気にならなかった情報が気になるようになります。

 

本屋に行ってみても、引っ掛かる本が変わります。

そして、貪欲にインプットし始めます。

 

インプットが増えるとアウトプットするネタが増えます。

ネットビジネスにとっては、最大の武器が備わってきます。

 

 

捨てるものの大きさ

 

捨てるものの大きさも成功に影響します。

捨てるものが大きいほど、覚悟が決まります。

 

覚悟が強ければ強いほど、諦めが悪くなります。

そう簡単に諦めるわけにはいきませんから。

 

ネットビジネスでは、諦めが悪ければ悪いほど成功します。

継続するほどノウハウが溜まり、

時間がたつほど影響力が強いメディアを持つことができるからです。

 

ブログは1年よりも2年、2年よりも3年書き続けた方が、

サイトも強くなりますし、アクセスも増えます。

 

影響力が大きくなるとはこういうことです。

(※捨てるものは、常識の範疇内で行ってください。)

 

 

ネットビジネスでは圧倒的な作業量が大きく影響する

 

ネットビジネスでは作業量に比例して収入が増えていきます。

トレンドアフィリエイト一つとってもそうです。

 

記事を書けば書くほど、アクセスが増えて収益が増えます。

 

ネットビジネスで成功している人のほとんどは、圧倒的な作業量をこなしています。

「たった一通のメールで100万稼ぎました!」

なんて言っていますが、

メール一通送るまでの準備に圧倒的な時間と労力をかけています。

 

しかも毎回一発で成功するなんてありえませんから、

失敗してやり直して、試行錯誤を続けながらやっています。

 

「ネットで簡単に」は決め台詞ですが、裏で、もの凄い努力をしているんです。

 

その努力を支えるのが、諦めの悪さであり、明確な目標だと私は考えています。

才能やセンスの影響はそう大きくありません。

 

言い換えれば、誰でもネットビジネスで成功する可能性があるわけです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました