ニュース

2014年冬のボーナス平均支給額と手取りUPでも満足度↓使い道が悲惨…

投稿日:

ボーナスのお金

アベノミクスの効果と是非を問う選挙戦が繰り広げられていますが、

景気状況を色濃く反映するボーナスの支給時期ももうすぐですね。

2014年冬のボーナス動向について調べてみました。

2014年冬のボーナス平均支給額は上昇

2014年冬のボーナス推定支給額は、全体平均で58.5万円となり、昨年よりも1.4万円(2.5%)のプラスとなった。

価格.comリサーチ

価格.comの調査では、昨年に比べ増加する見込みとなっています。

もちろん平均なので、大きく上がる所もあれば、下がるところもあるはず。

 

ただ、その一つ一つは拾えませんので、平均値でみることにしました。

全体的には景気が回復傾向にあると、このデータでは見て取れます。

 

更に、大手企業と中小企業で分けてデータはこちら。

アベノミクスの効果が大手企業2014年冬のボーナス見通しに出てる!?

額面上昇も満足度は下降気味?

2014年冬のボーナスの支給見込み額を聞いたところ、平均が55万3,000円と2013年の同時期より2万2,000円アップしたが、ボーナスの支給希望平均額は69万5,000円と、見込平均額と希望平均額では14万2,000円の差があった。2013年同時期と比べて3割以上の人が「景気が悪くなっている」と回答

マイナビウーマン

しかし、このようなデータもあります。

 

平均的には支給額がアップするにも関わらず、

昨年比で3割の方が景気が悪くなっていると感じているようです。

 

また、支給希望平均額(妥当だと思う金額の平均)との差はまだ14万以上もあります。

 

数字は微増だが、それ以上に物価高騰や税率アップの影響が

強く印象づけられている側面もあると私は思います。

平均支給額手取りに換算するといくら?

価格.comの平均支給額(585,000円)で試算してみましょう。

計算は、賞与(ボーナス)手取り額の計算(シミュレーション)でやってみました。

2014冬ボーナス手取りシミュレーション

585,000円のボーナスが手取り時には468,035円になる結果に。

実に20%近く引かれてしまいます。。

 

しかも、年金や健康保険額は高齢化の影響で年々増加することがほぼ確定的です。

今後、天引きされる割合も増えていきます。

使い道は決まっているのか

 支給されるボーナスの使い道を聞いたところ、63.8%の人が「貯蓄」と答え、一旦は見送りされたものの、やはり今後の消費増税や景気の変動に対して備えるといった保守的な傾向となった。

7割に迫ろうという人々が貯蓄。。

 

そうですよね。

今の社会情勢を鑑みると、とりあえず

備えておくべきと思うのは当然だと思います。

 

ボーナスの正しい使い道はまずは貯蓄!という情報も良く見かけます。

 

しかし、皆が貯蓄という守りに入るということは、

消費されずに物が売れない

結果企業が潤わない

従業員の給料、特にボーナスは増えない

この悪循環がまた繰り返されてしまいます。

多くの人々が、今回はパァーッと使おう!とならないと

景気回復はなかなか本格化してこないのではないでしょうか?

実際の使い道とは異なる「2014年冬のボーナスで本心で使いたい使い道」について聞いたところ、第1位は商品やサービスを購入・利用との回答が多く、その内訳は1位に旅行やレジャー、2位に衣料品や靴、バッグの購入、3位に外食と、いつもより高いものを、いつもより多く買いたいというの消費者の心理が明らかとなった。

※いずれも引用元はマイナビウーマン 

これは非常に面白いデータですね。

本当はこんなふうに使いたい!と皆さん思ってるというわけです。

 

この願望が行動に変わるのはいつなのか?いくらなのか?

 

それは、先にご紹介したボーナスの支給希望平均額である695,000円、

これがボーナス平均支給額になる時なのではないでしょうか?

 

まだ14万以上の乖離がありますので、本格的な景気回復はまだ先のようです。。

14万円以上の差をまず5万円埋める選択肢があるとしたら、興味ありますか?

今の仕事だけでは、収入は増えない。

ボーナスもいつなくなるのか分からない。

 

この不安や悩みは、14万以上の乖離がなくなるほどの景気回復が起こらないと消えません。

 

そんな日はいつ来るのか分かりませんし、来ないかもしれません。

指を加えて、ただ待ち続けることにしますか?

 

もし、仕事を続けながらネットで新しいキャッシュポイント(収入源)を

生み出す方法があるとしたら…。

 

私はその方法を知っています。

 

 

関連記事

2014年冬のボーナスの使い道!貯金や投資の割合はいくら?

吉野家の値上げ理由や背景を整理して今後と新メニューの完全主観述べます!

みそごろうメルマガ

-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

吉野家の値上げ理由や背景を整理して今後と新メニューの完全主観述べます!

吉野家の牛丼値上げのニュースが話題となっています。 なんで値上げとなってしまったのか?理由や背景を東洋経済さんの記事(以後の引用元)を参考にしながら見て行きましょう。 吉野家の牛丼並盛りが380円に! …

アベノミクスの効果が大手企業2014年冬のボーナス見通しに出てる!?

12月。 多くの企業がボーナスを支給する月ですね。   アベノミクスはどうなのか? 選挙戦が繰り広げられていることも相まって、話題にも興味にも上がる今日このごろ。   とあるデータ …

2014年冬のボーナスの使い道!貯金や投資の割合はいくら?

2014年12月10日、今日まさに冬のボーナスをもらった方も多いかもしれません。以前私が務めていた企業は今日でした。 もらったボーナス、一体どう使いますか? 自分の使い道も悩みますが、他人の動向につい …

プロフィール:みそごろう

元日立系のシステムエンジニア。
脱サラして東京から妻子と田舎へ。

自己投資に1000万円以上つぎ込み、ネットビジネスで起業を決意。
完全に0から月収10万→150万→そして今ではサラリーマンの年収をゆうに超える額の月収を稼ぐまでに。不動産収入など不労所得を増やす投資実践をしながら、田舎で家族と自由でストレス軽めな生活を送っています。

子供に仕事内容を堂々と話せる、健全なネットビジネスを第一に実践中。ネットビジネスや田舎起業のことでしたら何でも下記のフォームからご質問下さい。

実績

【ブログ】
月収:¥118,056

【メルマガ(情報発信)】
2015年
企画販売開始3分で完売。月収150万。
2016年
年収1000万以上。

【指導実績】
月収20万以上…3名
月収10万以上…7名
月収5万以上…多数
日給3万…妻

検索

follow us in feedly

・強力な媒体×100記事未満で月10万稼ぐ術
・3年間のノウハウコレクターから
 10万→150万と一気に駆け上がったワケ
・Yahoo!に掲載される良質メディアを作る術

これら全てを無料メール講座に登録して手に入れて下さい。500ページを超えるマニュアルもプレゼント中。