ネットビジネスで起業して稼ぐ!30代妻子持ちが脱サラ田舎暮らし

田舎ネットビジネス起業家みそごろうのブログ

ウェブマスターツール「Fetch as Google」でインデックススピードを早める裏ワザ

      2014/10/28

MAX76_gjmax20140531500

作りたてのサイトはインデックスされるのに時間がかかります。

記事を公開してから、インデックスされるまでに数日を要する場合も。

 

インデックスが遅い間はそれを見越した記事を投稿していくのですが、

悠長に待ってられない時もあるでしょう。

 

そんな時にこの技を知っておくと大変便利です。

おおむね24h以内にインデックス可能となります。

少しでも早くインデックスされた方が有利なのは間違いないですから。

ではご紹介していきます。

 

インデックスについてご存知ない方は、

以下の記事を先に読んでもらえると良いと思います。

ブログのGoogleインデックス速度を測る簡単な方法

 

 

まずGoogleウェブマスターツールに登録しよう

google-76659_480

Googleのウェブマスターツールはトレンドサイト運営には必須サービスです。

今回の技を使う、使わない関係なく是非登録しておいて下さい。

 

Googleからペナルティを受けた際にもウェブマスターツールに連絡されます。

忘れずに登録しておきましょう。

 

Googleウェブマスターツールの詳しい登録方法は以下の記事を参考にどうぞ。

ウェブマスターツールの登録方法!トレンドアフィリエイトには必須アイテム

 

 

ウェブマスターツールのFetch as Googleを利用する

インデックスを24h以内にする技はウェブマスターツールの

「Fetch as Google」という機能を使います。

 

この機能は「記事が公開されたのでインデックスしに来て下さい」と

Googleのクローラーに連絡してくれます。

 

連絡を受けたクローラーが24h以内にサイトを訪れてくれます。

インデックスされるかどうかは保証されませんが、可能性は上がります。

 

では早速、使い方です。

 

 

<Fetch as Googleの使い方>

 

1.ウェブマスターツールにログオンする

ウェブマスターツール

 

2.サイトを選択

 

3.画面左メニューの「クロール」の「Fetch as Google」を選択します

webmaster-1

 

 

 

 

 

 

 

4.入力欄にインデックスしたい記事のURLを入力

webmaster-2

 

 

黒い部分はご自分のサイトのドメインが表示されます。

ドメイン以降のURLをテキストボックスに入力して下さい。

入力したら、「取得」ボタンを押してください。

 

5.取得された記事の情報が表示されるので、「インデックスに送信」ボタンを押す。

webmaster-3

 

6.「このURLのみをクロールする」を選択して「送信」ボタンを押す

webmaster-4

 

 

 

 

7.ステータスが「完了」となれば成功です

webmaster-5

 

 

もし、ステータスが以下のようなエラーとなった場合は、

時間をおいて再チャレンジしてみて下さい。

webmaster-6

 

 

 

以上です。

 

これでおおむね24h以内にインデックスされるようになります。

 

 

ただし、注意点があります

Fetch as Google機能を使用するのに注意点があります。

といってもたいした注意点ではないですが。

 

それは、1ヶ月に利用できる回数が限られていることです。

月に500回という回数制限があります。

 

といっても、500回もあれば十分ですね。

 

少しでも早くサイトを成長させるためにも積極的に使っていきたいですね。

みそごろうメルマガ

いいね!すると、ゆる~いつぶやきが届きます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

 - SEO

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

  関連記事

iphone-keitai
モバイルSEO:モバイルユーザーを適切に導く

「Google検索エンジン最適化スターターガイド」でSEOの基礎を学習する。 今 …

navi-top
サイト構造の話:ナビゲーションをパンくずリストやサイトマップで分かりやすく

記事数が増えるほどナビゲーションが重要 今自分がサイトのどの位置にいるのか? 他 …

descriptionメタタグ
SEO基礎:descriptionメタタグ設定!ページ概要を記載する

「Google検索エンジン最適化スターターガイド」でSEOの基礎を学ぶ。 次は「 …

quality
コンテンツの話:質の高い記事を提供せよ

本コンテンツでは「Google検索エンジン最適化スターターガイド」で解説されてい …

google-76522_640
SEO超初心者が一昔前のグーグル社内向け資料発見!中の使えるお宝14個とは

SEOはしっかり勉強しないと理解できないし、手をつけるべきではない。 これまでは …

google-mobile
モバイルSEO:Googleモバイル検索へのインデックス

「Google検索エンジン最適化スターターガイド」でSEOの基礎を学習する。 今 …

anchor_text
コンテンツの話:適切なアンカーテキストとは

「Google検索エンジン最適化スターターガイド」でSEOの基礎を学ぶ。 今回は …

wordpress_newpost_title
SEO基礎:ページタイトルはtitleタグで指定する

「Google検索エンジン最適化スターターガイド」でSEOの基礎を学ぶ。 最初の …

グーグルハネムーンとエイジングフィルタ
Googleハネムーンとその逆のエイジングフィルターとは

Googleハネムーンとは Googleハネムーンとは、新しく作ったサイトが検索 …

gazou-picture
コンテンツの話:画像最適化!alt属性の使い方とは

「Google検索エンジン最適化スターターガイド」でSEOの基礎学習。 今回は「 …

Topへ戻る