コピーライティング

ショートショートでコピーライティングスキルUP!簡潔な文章の書き方とは

投稿日:

writing-203465_640

 

ショートショートは、原稿用紙数枚程度の短編集。

ちょっとした隙間時間で手軽に読める物語として、昨今人気のジャンルです。

 

情報発信を基盤とするネットビジネス。

アウトプットの質、つまりコピーライティング力に

応じて収入が決まるとさえ言われることもあります。

 

アウトプットのメインとなる舞台はブログやサイトです。

ここでは一般的に1500文字程度が比較的読みやすいとか。

 

丁度、ショートショートの長さと同じくらいです。

ならば、ショートショートから学べることが多いのでは?

 

ということで、

私がショートショートから学んだことをアウトプットしていくことにします。

 

 

ショートショートの第一人者、星新一のきまぐれロボットを読んでみた

 

ショートショートといえば、星新一氏。(らしい)

何となく探していて出会った、「きまぐれロボット」を読んでみました。

 

軽快なタッチでさくさく物語が進みます。

最後はしっかりオチがあって、

思わず「なるほど」と声が上がります。

 

僅か数分で1話読みきってしまえるので、隙間時間に、

ちょっとした待ち時間に重宝することがよく分かります。

 

本作を読んで感じたことをまとめると下記の通りです。

 

・登場人物はほとんど2人(最低限)

・最初の2~3行でキャラクターの属性や居場所、背景を描く

・会話はやや強引だが簡潔に言いたいことを言っている

・最後の1言2言でしっかりオチを入れる

・物語の一つ一つにメッセージが込められている

 

 

無駄なものはほとんど無い

 

上述した5点のうち上3つは、究極に無駄をそぎ落とした結果だと考えます。

 

登場人物が増えると、その分文字数は増えますし話の展開も複雑化します。

キャラクター属性や背景などもきちんと描く必要がありますが、

ストーリーにはあまり大きな影響を与えませんのでサクッと述べています。

会話も回りくどいと文字数が増えるので、簡潔に言いたいことを言っています。

 

物事を簡潔に伝える。

 

きまぐれロボットからは、

その強い意志が伝わってきます。

 

これは、ブログでも大切なことです。

読者は忙しく、時間がありません。

サクッと読めて中身がしっかりしたブログを好みます。

 

子供を指導する時も、多くのことを伝えると何も伝わりません。

「何だか怒ってたけど、何が言いたかったのだろう…」

これは時間の無駄です。

 

 

しっかりオチを作る

 

きまぐれロボットのオチは非常に簡潔です。

ほんの1行~2行で物語がしっかりと終結します。

 

〇〇は〇〇だけだった…。

〇〇とは〇〇だったのだ。

こう言って、〇〇は〇〇した。

〇〇は消えていった…。

〇〇には〇〇だが、〇〇にとっては〇〇だったのだ。

 

非常に簡潔です。

 

オチが理解されないと、面白くも何ともありません。

それを1~2行で話をひっくり返すくらいのインパクトを与える。

 

綿密に計算されたオチだと感じます。

 

 

ポイントポイントでメッセージが伝わってくる

 

ただ面白いだけでなく、作者からのメッセージが伝わってきます。

 

近ごろは、努力をしたがらない人が多い。そんな人たちが、買いたがるだろう。

 

ひとの研究を横取りしよういうのは、よくない精神だぞ。

 

それ(ロボット)と一緒に一ヶ月も暮らすと、運動不足でふとりすぎたり、頭がすっかりぼけたりします。

 

引用元:きまぐれロボット(星新一)

 

簡潔だけど、言いたいことは言う。

非常に参考になるポイントです。

 

 

まとめ

 

ショートショートから簡潔に言いたいことを伝えるスキルを学ぶ。

その有効性は伝わったでしょうか?

 

最高の勉強法はアウトプットだと言われています。

多くのことをインプットして大量のアウトプットをする。

 

ショートショートは隙間時間を効率的に使って読みきれます。

音読してアウトプットしたり、ブログに書いたり、写本したり。

繰り返していくと、コピーライティング力が相当UPすることでしょう。

 

 

ショートショートとは、コピーライティングスキルUPに

もの凄く適した教材だったのだ。

(星新一 風)

 

みそごろうメルマガ

-コピーライティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

プロフィール:みそごろう

■プロフィール:みそごろう

元日立系のシステムエンジニア。
脱サラして東京から妻子とともに田舎へ。

自己投資に累計1000万円以上つぎ込み、ネットビジネスで起業を決意。子供に仕事内容を堂々と話せる「健全なネットビジネス」を第一に実践中。

完全に0から、月収10万→150万→今ではサラリーマンの年収をゆうに超える月収を稼ぐまでに。不動産などの投資実践もしながら、田舎で家族とストレス軽めな生活を送っています。

実績

【ブログ】
月収:¥118,056

【メルマガ(情報発信)】
2015年
企画販売開始3分で完売。月収150万。
2016年
年収1000万以上。

【指導実績】
月収20万以上…3名
月収10万以上…7名
月収5万以上…多数
日給3万…妻

検索

follow us in feedly

・強力な媒体×100記事未満で月10万稼ぐ術
・3年間のノウハウコレクターから
 10万→150万と一気に駆け上がったワケ
・Yahoo!に掲載される良質メディアを作る術

これら全てを無料メール講座に登録して手に入れて下さい。500ページを超えるマニュアルもプレゼント中。