マーケティング

進撃の巨人×スバルフォレスターコラボCMで学ぶ希少性マーケティング

投稿日:2014年9月 更新日:

sinngekisubaru

 

原作コミック4000万部突破の大ヒットマンガ、『進撃の巨人。』

 

原作コミックはもちろん、TVアニメ、劇場版、そして実写化。

まだまだ人気は衰えることを知りません。

 

人気の恩恵を受けるべく、企業はこぞってコラボ企画を打ち出しています。

なぜ、コラボすると良いのか?その効果は?

 

スバルフォレスターの例を見てみましょう。

 

 

進撃の巨人とは?

 

知らない方のために、簡潔に。

 

巨人がすべてを支配する世界。
巨人の餌と化した人類は
高さ50メートルの巨大な壁を築き、
壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた…。

まだ見ぬ壁外の世界を夢見る10歳の少年、
エレン・イェーガー。
エレンは仮初めの平和に満足し外の世界へ出ることを
諦めた人々に違和感を覚える。
彼らを「家畜」と呼ぶエレン。
エレンを「異物」と感じる人々。

だが、壁をも越える超大型巨人の出現により、
エレンの「夢」も人々の「平和」も
突如として崩れ去ってしまう…。

http://www.shingeki.tv/story/

 

 

テレビで1回だけ放映されたコラボCM

 

2013年12月、

進撃の巨人実写版が2015年に公開されることが発表されます。

 

同時にスバル・フォレスターのCMで実写版に先駆け、

監督の樋口真嗣氏が手がける”実写版巨人”がお披露目されることに。

 

出来上がったCMがこれ↓


このCMが1度だけテレビで放映されます。

 

 

ポイントはトレンド×希少性!そして本気度

 

マーケティングの観点で掘り下げていきましょう。

 

コラボCMの制作が発表されてから

テレビで放映されるまでの展開を下記します。

 

 

特設サイト公開

ネットやテレビ番組内でコラボCMを告知

進撃の巨人12巻の帯で告知

別冊少年マガジン1月号で告知

特設サイトに監督インタビュー、絵コンテの一部、撮影風景などを公開

雑誌GetNavi 2月号でスバル担当のコメントを掲載

別冊少年マガジン2月号で最新情報掲載

週刊少年マガジン連載の「ちょっと盛りました。」で、撮影風景公開

CM放送日(1/24)を発表(4日前)

放送当日のZIP!(日本テレビ系列)でコラボCM情報を告知

金曜ロードSHOW!内で一度だけCM放映

 

いかがでしょう?

マーケティング要素たっぷりな展開だと思いませんか。

 

ここから読み取れるマーケティングのポイントをまとめます。

 

・進撃の巨人ファンへ確実に伝わる媒体で情報を小出しに

・実写版が話題となったタイミングで本物の監督を抜擢!本気度をアピール

・たった1度だけしか放映されない希少性で口コミ効果を最大に

 

では、順番に解説していきます。

 

 

進撃の巨人ファンへ確実に伝わる媒体で情報を小出しに

 

進撃の巨人が連載されている別冊少年マガジンや

原作コミックを中心に告知をしています。

こうすれば、確実に進撃の巨人ファンの目に触れます。

 

そして特設サイトへ誘導する。

サイトからSNSを通じて拡散を促す。

screenshot_20140930_173128実際にこれだけ拡散されていますし、狙い通りだったと思います。

 

 

実写版が話題となったタイミングで本物の監督を抜擢!本気度をアピール

 

映画製作発表と同時にコラボCMについても告知されています。

実際の映画監督を起用したCM作りをすることも。

 

実物と同じ監督を起用する。亜種ではない。

本流の正当なCMとして作ることを強烈にアピールできます。

タイミングも話題となったまさにその瞬間です。

 

 

たった1度だけしか放映されない希少性で口コミ効果を最大に

 

これは非常に勇気がいる決断ですね。

大量のコストをかけて制作したCMを1度しか流さない。

 

しかし、これが抜群の希少性を生み出します。

 

「絶対に見逃すまい。」

「見逃した!何とかして見てみたい。」

 

これは自然な感情の流れです。

テレビでは1度きりの放映でしたが、YoutubeでCMが見れます。

現段階で再生回数は何と1100万回以上!

 

CMは毛嫌いされるのが普通ですが、逆にわざわざ

CMを見るために人に行動させることができているのです。

 

 

話題となっている作品とのコラボで注目を集める。

情報を正しいターゲットに向けて小出しに提供し期待感を募る。

1度きりという圧倒的な希少性で口コミを呼び、人を熱狂させる。

 

スバルのコラボCMにはマーケティングノウハウがてんこ盛りです。

 

 

好きなものが関係するものは好き!

 

結果はどうだったのか?

ダ・ヴィンチの10月号にスバルの担当者インタビューが掲載されていました。

 

ネットで激しく拡散され、スバルのお店への来店客数がアップしたそうです。

 

具体的な数字は明かされませんでしたが、

CMの効果は大きかったようです。

 

好きなものに関係するものは好き。

進撃の巨人をキッカケにスバルの車が好きになる。

 

スバルは進撃の巨人から新たな顧客層を獲得することに成功しました。

 

みそごろうメルマガ

-マーケティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

インバウンドマーケティング手法の背景とブログコンテンツ戦略とは

インバウンドマーケティングとは   インバウンドマーケティングとは、こちらから宣伝することなく、 ユーザー側から見つけてもらい、ファン化して、商品を喜んで 購入してもらうマーケティング手法。 …

ライフタイムバリューを算出する計算方法と計算式とは

  ライフタイムバリュー(LTV)とは?   ライフタイムバリュー(LTV)とは、一人の顧客が生涯に渡り、 自社(自分)にいくらお金を使ってくれるかを数値化したものです。 ライフタ …

社会的証明の原理の逆を行く思考が大きな成功を呼ぶ

  みんなが同じように考えるときは、誰も深く考えていないときである。 ウォルター・リップマン   人間は多くの人が行動すること、考えることが正しいと判断します。 「赤信号、みんなで …

ネット集客の種類!アクイジション・コンバージョン・リテンションの意味とは

  アクイジション?コンバージョン?リテンション? マーケティング用語は多岐に渡り、同じような響きばかりで難しく感じます。   ここでは、ネットビジネス(ネット集客)における これ …

プロフィール:みそごろう

元日立系のシステムエンジニア。
脱サラして東京から妻子と田舎へ。

自己投資に1000万円以上つぎ込み、ネットビジネスで起業を決意。
完全に0から月収10万→150万→そして今ではサラリーマンの年収をゆうに超える額の月収を稼ぐまでに。不動産収入など不労所得を増やす投資実践をしながら、田舎で家族と自由でストレス軽めな生活を送っています。

子供に仕事内容を堂々と話せる、健全なネットビジネスを第一に実践中。ネットビジネスや田舎起業のことでしたら何でも下記のフォームからご質問下さい。

実績

【ブログ】
月収:¥118,056

【メルマガ(情報発信)】
2015年
企画販売開始3分で完売。月収150万。
2016年
年収1000万以上。

【指導実績】
月収20万以上…3名
月収10万以上…7名
月収5万以上…多数
日給3万…妻

検索

follow us in feedly

・強力な媒体×100記事未満で月10万稼ぐ術
・3年間のノウハウコレクターから
 10万→150万と一気に駆け上がったワケ
・Yahoo!に掲載される良質メディアを作る術

これら全てを無料メール講座に登録して手に入れて下さい。500ページを超えるマニュアルもプレゼント中。